岐阜の引きこもり・ニートの方へ「仕事」と「あなた」をつなぐ,自立に向けた支援を行っています,一緒に社会へ羽ばたきましょう

引きこもり・ニートとは?

引きこもりとは、病気や障がいではなく長時間自宅に引きこもって、学校や会社に行かない状態のことです。きっかけは、いじめ・対人恐怖症・挫折など何らかの原因から周囲との関係を断ち切り、引きこもることで極度のストレスから逃げて自分を守ろうとしているのです。 しかし、逃げて一人になることによって逆に心をむしばんでしまい引きこもりやニートに陥ってしまう傾向があります。また、引きこもっている子供を励ますつもりの言葉が逆に傷つける言葉になってしまうこともよくあります。

反抗心や怠惰な感情によって引きこもるケースはわずかです。部屋で漫画を読んだり、テレビを見たりゲームをしていても楽しくないはずです。「将来大丈夫かな。」「もう進学はできないんじゃないかな」「どうせ私は何もできないから」など、さまざまな葛藤と戦っているのが、引きこもりです。

学校に行きたい、社会で働きたい、誰かと話したい、でも不安で前に進めない。 子どもの将来が心配、不安、親である私たちの育て方が間違っていたのかな。 もう駄目だとあきらめていませんか?どうして自分だけ、と思っていませんか。実は私たちもみんなも同じなんです。ただ気持ちを理解してくれる人が側にいて、手を差し延べてくれる人がいる・いないだけの違いです。少しでも前に進みたい!自分を変えたい!と思った今ならきっと変わります。 私たちと一緒に新しい道しるべを見つけていきましょう。ご本人、ご家族へ支援します。

はじめの一歩から共に歩む

就労、就学支援を通して、コミュニケーション能力や規則正しい生活、自主性を 身に着け、自立への一歩を共に歩みます。はじめは家族の方からお話を伺うところからスタートします。対人関係に慣れる・社会に慣れる時間も必要です。 まずは内職からはじめ、仲間と一緒に簡単な仕事をすることへと進めていきます。

ご登録までの流れ

ご注意

  • 決してご本人様の負担にならないように無理のないようにしてください。(無理やり外に出そうとするのは逆効果です。)
  • 当センターは医者ではないので、薬を出すことは出来ません。
  • 回復までには個人差がかなりあります。早い方は2か月、長い方では半年以上です。焦りは禁物ですので、本人のペースで少しずつ改善していきましょう。

お困りの方はお気軽にお問い合わせください。